カネなしパパの資産運用(^-^)/

カネなしパパのスバルです。 資産の元手を作りながら運用します。 目標10億円!! 時間がかかりそうなのでw、末永くお付き合いください。

芋づる式

皆さまこんにちは
カネなしパパのスバルです
(^_^)/


皆さん暗号資産を購入してますか〜


私は購入しています!!


*カネなしパパの暗号資産記事はこちら♫






暗号資産を使用または売買するには、
暗号資産のことを深く知るということが大事であり、
楽しさにも繋がっていきます。



ということで、

暗号資産用語を解説していきたいと思います♫
(カネなしパパの勉強も兼ねてw)


しかも芋づる式で!!
*芋づる式とは解説した用語に出てきた単語を次の用語にするということです(^^)


女性指差し

それでは行ってみましょう。

前回の続き「スマートコントラクト」から!!


スマートコントラクト
スマートコントラクトとは、暗号学者である Nick Szabo氏が1996年に発表したコンピュータプロトコル(コンピューター同士の通信をする際の手順や規格のこと)の技術で、ブロックチェーン上にプログラムを書き込むことで、設定した要件を自動的に実行する機能です。

イーサリアムなど多くの暗号資産でスマートコントラクトが実装されています。

スマートコントラクトのメリットは、当事者間で交わされる契約書の締結など多くの作業が不要になるため、事務コストを削減できることです。

一方、契約内容を容易に変更できない点がデメリットとして挙げられます。自動化された契約にエラーやバグがあっても、そのバグを簡単に修正することは難しく、攻撃者がバグに気づけば攻撃の起点になる可能性があります。




イーサリアム

イーサリアムは2013年、当時19歳のヴィタリック・ブテリン氏によって開発されたプラットフォーム(暗号資産においてはブロックチェーン技術等が使われている基盤のこと)の名称です。

このプラットフォーム内で使用され
仮想通貨をイーサ(英: Ether、単位: ETH )といいます。
日本では、プラットフォームを意味するイーサリアムと通貨を意味するイーサをどちらも「イーサリアム」とする表現が普及しています。


2019 年 4 月時点のイーサリアムの時価総額は約 180 億ドル(約 2 兆円)で、仮想通貨時価総額のランキングでは不動の第 1 位であるビットコインに継ぐ第 2 位の仮想通貨です。その規模はビットコインの時価総額の約 20 % に相当します。

イーサリアムの特徴は、スマートコントラクトと
分散型アプリケーション(英: Decentralized Applications、略称: dApps )を構築するための開発環境を提供するプラットフォームとしての機能です。





皆さまためになりましたでしょうか?
(カネなしパパが一番勉強になりましたw)


次回の用語は、「dApps」から初めていきたいと思います!!
















暗号資産を取引するならこちらの取引所がおススメ。
すべて金融庁登録済み取引所です♬

                              ⇩⇩⇩
①ビットコインの取引量が国内最大!
bitFlyer

②投資初心者でも見やすく分かり易いスマホアプリが人気! コインチェック

③モナコインとリップルの取引高が世界トップレベル! bitbank

④国内ナンバー1のセキュリティー!
Liquid by Quoine                                         
取り扱い銘柄が豊富!
GMOコイン






AIに資産運用はお任せ!今人気のロボットアドバイザーならこちら♫
          ⇩⇩⇩
①カネなしパパも使ってます(^-^)


②1万円から利用可能です
THEO+docomo





おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩










仮想通貨たち



皆さまこんにちは
カネなしパパのスバルです
(^_^)/



ビットコインだけでなく、
モナコインという暗号資産も購入してみました。



モナコイン


*モナコイン(Monacoin)とは、掲示板サイト「 2ちゃんねる」のソフトウェア版でMr. Watanabe(わたなべ氏)によって開発された日本国内で強い人気を誇る暗号資産す。 アスキーアートのキャラクター「モナー」が名前の由来になっています。



なぜここにきてモナコインを購入したのかというと、
今年の9月(予定)に半減期が待っているからです!



半減期とは、暗号資産にはインフレを防ぐために「発行上限」が定められているものが多く、一定周期の「半減期」の度にマイニング報酬が減る仕組みになっています。
マイニング報酬とは、
暗号資産の取引承認に必要となる複雑な計算(コンピューター演算)作業に協力し、その成功報酬として新規に発行された暗号資産を得ること。




この半減期により供給量が減ることで希少価値が上昇、暗号資産の価格が高騰しやすくなります!!




カネなしパパスバルの今回の購入金額は
150円で30枚=4,500円(2020年3月9日)、
125円で80枚=10,000円(2020年3月12日)
の計14,500円にしてあります。




それでは売る金額はいくらに設定したのでしょう?


半減期が待っているということもありますし、
モナコインはビットコインより時価総額38位(6月6日時点)と小さいので、少しの買いで価格が上がりやすいという傾向もあります!!



上昇



というわけで、
売却価格は高めに設定して2020年2月の最高値300円のもう少し上、350円を目指したいと思います!


350円で売却できれば、
(350円−150円)×30枚=6,000円、(350円−125円)×80枚=18,000円
の計24,000円。



利益は24,000円にもなります!!




それでは6月6日現時点でのモナコインの価格はいくらになっているでしょうか?


スクリーンショット 2020-06-06 21.07.32


とうとう200円を超えてきました!!



今売ったとしたら、

(200円−150円)×30枚=1,500円、(200円−125円)×80枚=6,000円
計7,500円

利益は7,500円にもなっています!!



ガマンガマン(>-<)
350円になるまで売るのは我慢です…




9月予定の半減期が終わった後のカネなしパパの
モナコインレポートを是非楽しみくださいね!!
















暗号資産を取引するならこちらの取引所がおススメ。
すべて金融庁登録済み取引所です♬

                              ⇩⇩⇩
 ①モナコインの取引高が世界トップレベル!
bitbank

②投資初心者にも見やすく分かり易いスマホアプリが人気! コインチェック

③ビットコインの取引で国内最大の取引量を誇る! bitFlyer

④国内ナンバー1のセキュリティー評価!
Liquid by Quoine                                         
⑤取り扱い銘柄が豊富!
GMOコイン






AIに資産運用はお任せ!今人気のロボットアドバイザーならこちら♫
          ⇩⇩⇩
①カネなしパパも使ってます(^-^)


②1万円から利用可能です!
THEO+docomo





おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩













BTC4



皆様こんにちは

カネなしパパのスバルです(^_^)/



皆さんビットコインを買ってますかぁ~



私は毎週買ってます!!
(少額ですが…)



2019年7月から始めている「ビットコインを毎週買ってみた‼」ですが、
2020年5月のまとめをお伝えしたいと思います。



詳しいカネなしパパの売買ルールはこちらでご確認下さい(^-^)/
*2020年2月から攻めの投資法をプラスしております!!

        ⇩




<2019年>


第1週
(購入日:7月4日)
   
1,273,000円で0.004BTC購入
売り指値
0.003BTC売却済み⇒利益確定 254円(7月)            
1,400,300円(買値から10%の値段)×0.001BTC⇒未確定

第2週(7月10日)  
1,420,000円で0.004BTC購入
売り指値 
1,491,000円(買値から5%の値段)×0.002BTC未確定
1,562,000円(買値から10%の値段)×0.002BTC⇒未確定

第3週(7月15日) 
1,150,005円で0.004BTC購入
0.003BTC売却済み⇒利益確定 230円(8月)
1,265,005円(買値から10%の値段)×0.001BTC ⇒未確定 

第4~5週(7月24,31日)
すべて利益確定‼  870円(7月,8月)

第6週(8月7日)  
1,238,400円で0.004BTC購入
売り指値 
1,300,320円(買値の5%の値段)×0.002BTC⇒未確定
1,362,240円(買値の10%の値段)×0.002BTC⇒未確定

第7週(8月14日)  
1,126,200円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,182,510円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒未確定
1,238,820円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第8週(8月21日)  
1,078,800円で0.0046BTC購入
売り指値 
1,132,740円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒利益確定 124円(9月)
1,186,680円(買値から10%の値段)×0.0023BTC⇒未確定

第9週(8月29日)  
1,006,000円で0.005BTC購入⇒すべて利益確定!!  436円(9月)

第10週(9月4日)  
1,118,000円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,173,900円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒未確定
1,229,800円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第11週(9月11日)  
1,085,505円で0.0046BTC購入
売り指値 
1,139,780円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒利益確定 124円(2月)
1,194,055円(買値から10%の値段)×0.0023BTC⇒未確定

第12週(9月18日)  
1,098,500円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,153,425円(買値から5%の値段)×0.0023BTC未確定
1,208,350円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第13~30週(9月28日,10月~2020年1月,2月1日)  
すべて利益確定!!  4,357円(10月,11月,12月,1月,2月)

<2020年>

(2月6日)  
1,071,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,124,550円(買値から5%の値段)×0.0014BTC利益確定 74円(2月)
1,178,100円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第31週(2月8日)  
1,065,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,118,250円(買値から5%の値段)×0.0014BTC利益確定 74円(2月)
1,171,500円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

(2月9日)  
1,106,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,161,300円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,216,600円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

(2月12日)  
1,136,400円で0.0026BTC購入
売り指値 
1,193,220円(買値から5%の値段)×0.0013BTC未確定
1,250,040円(買値から10%の値段)×0.0013BTC⇒未確定

第32週(2月15日)  
1,127,000円で0.0026BTC購入
売り指値 
1,183,350円(買値から5%の値段)×0.0013BTC未確定
1,239,700円(買値から10%の値段)×0.0013BTC⇒未確定

第33週(2月22日)  
1,077,600円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,131,480円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,185,360円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第34週(2月29日)  
947,800円で0.0032BTC購入
売り指値 
995,190円(買値から5%の値段)×0.0016BTC利益確定 75円(4月)
1,042,580円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒5月8日利益確定 151円

第35週(3月7日)  
964,600円で0.0032BTC購入
売り指値 
1,012,830円(買値から5%の値段)×0.0016BTC5月7日利益確定 77円
1,061,060円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒5月8日利益確定 154円

第36〜42週、3月15〜4月29日  
すべて利益確定!!3,828円(3月、4月)

第43週(4月30日)  
940,910円で0.0032BTC購入
売り指値 
987,960円(買値から5%の値段)×0.0016BTC5月6日利益確定 75円
1,035,000円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒5月8日利益確定 155円

第44週(5月2日)  
946,300円で0.0032BTC購入
売り指値 
993,615円(買値から5%の値段)×0.0016BTC5月6日利益確定 75円
1,040,930円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒5月8日利益確定 151円

(5月7日)  
994,350円で0.003BTC購入
売り指値 
1,044,070円(買値から5%の値段)×0.0015BTC5月8日利益確定 74円
1,093,790円(買値から10%の値段)×0.0015BTC⇒未確定

(5月8日)  
1,059,600円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,112,580円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,165,560円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第45週(5月9日)  
1,048,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,100,400円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,152,800円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第46週(5月16日)  
1,006,000円で0.003BTC購入
売り指値 
1,056,300円(買値から5%の値段)×0.0015BTC5月18日利益確定 75円
1,106,600円(買値から10%の値段)×0.0015BTC⇒未確定

(5月18日)  
1,033,700円で0.0015BTC購入
売り指値 
1,085,385円(買値から5%の値段)×0.0015BTC未確定

第47週(5月23日)  
982,000円で0.003BTC購入
売り指値 
1,031,100円(買値から5%の値段)×0.0015BTC5月29日利益確定 73円
1,080,200円(買値から10%の値段)×0.0015BTC⇒未確定

第48週(5月30日)  
1,024,000円で0.003BTC購入
売り指値 
1,075,200円(買値から5%の値段)×0.0015BTC未確定
1,126,400円(買値から10%の値段)×0.0015BTC⇒未確定



お会計

2020年5月の利益は1,060円<利率4.7%(1,060円÷使ったお金22,500円)>でした!!



これまでの(2019年7月〜2020年5月の11ヶ月)トータル利益は11,506円でした!!



5月12日に行われたビットコイン半減期までにじわりじわりと価格が上昇し、一時は109万円まで値が付き、1,000円を超える利益を獲得することが出来ました!!



これまで2回あった半減期後の値動きをみてみると、



<2012年11月28日の1回目の半減期>
スクリーンショット 2020-06-06 20.41.34

<2016年7月9日の2回目の半減期>
スクリーンショット 2020-06-06 20.41.57



多少の上がり下がりを繰り返しながらどんどんと値上がりしていく動きをしています。これからも
ビットコインの価格がどこまで上昇するかが楽しみです!!



売却できたBTCの購入資金は手元に戻ってきたとして、その戻ってきたお金を使ったお金から引いて考えると、
5月まで(7〜5月)の利率は15.8%<11,506円÷(購入に使ったお金224,000円ー戻ってきたお金151,000円=73,000円)>でした!!



6月も値上がりを期待して淡々とビットコインを購入します!



この投資どこまで利益が出せるのか?
是非みなさま次回もご期待下さい(^_^)/















暗号資産を取引するならこちらの取引所がおススメ。
すべて金融庁登録済み取引所です♬

                              ⇩⇩⇩
①ビットコインの取引量が国内最大!
bitFlyer

②投資初心者でも見やすく分かり易いスマホアプリが人気! コインチェック

③モナコインとリップルの取引高が世界トップレベル! bitbank

④国内ナンバー1のセキュリティー!
Liquid by Quoine                                         
取り扱い銘柄が豊富!
GMOコイン






AIに資産運用はお任せ!今人気のロボットアドバイザーならこちら♫
          ⇩⇩⇩
①カネなしパパも使ってます(^-^)


②1万円から利用可能です
THEO+docomo





おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩










芋づる式

皆さまこんにちは
カネなしパパのスバルです
(^_^)/


皆さん暗号資産を購入してますか〜


私は購入しています!!


*カネなしパパの暗号資産記事はこちら♫






暗号資産を使用または売買するには、
暗号資産のことを深く知るということが大事であり、
楽しさにも繋がっていきます。



ということで、

暗号資産用語を解説していきたいと思います♫
(カネなしパパの勉強も兼ねてw)


しかも芋づる式で!!
*芋づる式とは解説した用語に出てきた単語を次の用語にするということです(^^)


女性指差し

それでは行ってみましょう。

前回の続き「マイニング」から!!


マイニング

仮想通貨の取引記録をブロックチェーンに追記する際、膨大な計算が必要となる。

その結果として追記処理に成功した人へは報酬として新規発行された仮想通貨で支払われるという仕組みがあり、これを一攫千金のゴールドラッシュ現象になぞらえ、マイニング(採掘)と呼ばれている。



ブロックチェーン

暗号資産(仮想通貨)におけるブロックチェーンとは、決済や送金の際の取引データをまとめたかたまりを「ブロック」とみなし、これをチェーンのように連ねて管理するデータベースのことです。

ブロックチェーンをたどって行けば、過去の全取引履歴を確認することができ、取引履歴を全ての暗号資産ユーザーで共有することで、暗号資産を管理する国や中央銀行などの管理組織がなくても、全てのユーザーが相互に管理し合える仕組みによって信頼性が維持されている。

管理コストが低いことから、国境を越えて暗号資産を送金するコストは、銀行を介して法定通貨を送金するコストよりはるかに低いとされています。


暗号資産

2018年に開催された国際会議「G7」では、ビットコインのようなインターネット上のお金が仮想通貨(Virtual Currency)ではなく暗号資産(Crypto Asset)と呼称されました。これを受けて日本では金融庁が中心となり、呼び方を仮想通貨から暗号資産へ変更しようという動きが活発化しました。

ビットコインは主に通貨として扱われますが、暗号資産市場の時価総額ランキング2位のイーサリアムはスマートコントラクトを動かすためのユーティリティ・トークン(あるサービスを利用するための暗号資産)としても利用されます。

通貨としての役割以外にも用途を持ったコインが出現したため、国の行政機関では通貨ではなく資産という広範囲の意味をカバーできる言葉を使おうとしているようです。

カネなしパパも積極的に暗号資産という言葉を積極的に使っていこうと思っています(^_^)






皆さまためになりましたでしょうか?
(カネなしパパが一番勉強になりましたw)


次回の用語は、「スマートコントラクト」から初めていきたいと思います!!
















暗号資産を取引するならこちらの取引所がおススメ。
すべて金融庁登録済み取引所です♬

                              ⇩⇩⇩
①ビットコインの取引量が国内最大!
bitFlyer

②投資初心者でも見やすく分かり易いスマホアプリが人気! コインチェック

③モナコインとリップルの取引高が世界トップレベル! bitbank

④国内ナンバー1のセキュリティー!
Liquid by Quoine                                         
取り扱い銘柄が豊富!
GMOコイン






AIに資産運用はお任せ!今人気のロボットアドバイザーならこちら♫
          ⇩⇩⇩
①カネなしパパも使ってます(^-^)


②1万円から利用可能です
THEO+docomo





おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩










芋づる式

皆さまこんにちは
カネなしパパのスバルです
(^_^)/


皆さん仮想通貨を購入してますか〜


私は購入しています!!


*カネなしパパの仮想通貨記事はこちら♫






仮想通貨を使用または売買するには、
仮想通貨のことを深く知るということが大事であり、
楽しさにも繋がっていきます。



ということで、

仮想通貨用語を解説していきたいと思います♫
(カネなしパパの勉強も兼ねてw)


しかも芋づる式で!!
*芋づる式とは解説した用語に出てきた単語を次の用語にするということです(^^)


女性指差し

それでは行ってみましょう!!

最初は・・・「ビットコイン」


ビットコイン

ビットコインとは、
ナカモトサトシ氏の論文をベースに開発された仮想通貨であり、今現在もっともメジャーな仮想通貨です。


中央銀行や特定の企業のような発行体が無いのが特徴です。


価値の源泉は人々の信用のみで、多くの人が価値があると信じているから価値が生まれます。

ビットコインはプログラム上で新規発行されます。上限は約 2100万BTCと決まっており、改変することは不可能です(厳密には大多数のマイナーが同意を得れば変更可能)。


ナカモトサトシ

ビットコインの生みの親とされる人物。 
日本人を想起させる名前ですが、これまで一度も姿を現したことがなく、国籍も不明で正体は分かっていません。


2009年ビットコインの仕組みそのものであるプロトコルと、取引やマイニングができるソフトウェア「Bitcoin-Qt」を完成させました。






皆さまためになりましたでしょうか?
(カネなしパパが一番勉強になりましたw)


次回の用語は、「マイニング」から初めていきたいと思います!!
















ビットコインを取引するならこちらの取引所がおススメ♬
                              ⇩⇩⇩
①国内ナンバー1のセキュリティー評価の取引所
Liquid by Quoine                                         
②取り扱い銘柄が豊富な取引所
GMOコイン




AIに資産運用はお任せ!今人気のロボットアドバイザーならこちら♫
          ⇩⇩⇩
①カネなしパパも使ってます(^-^)


②1万円から利用可能です!
THEO+docomo
 



おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩










BTC15

皆様こんにちは

カネなしパパのスバルです(^_^)/



皆さんビットコインを買ってますかぁ~



私は毎週買ってます!!
(少額ですが…)



2019年7月から始めている「ビットコインを毎週買ってみた‼」ですが、2020年4月のまとめをお伝えしたいと思います。



詳しいカネなしパパの売買ルールはこちらでご確認下さい(^-^)/
*2020年2月から攻めの投資法をプラスしております!!

        ⇩





2019年


第1週
(購入日:7月4日)
   
1,273,000円で0.004BTC購入
売り指値
0.003BTC売却済み⇒利益確定 254円(7月)            
1,400,300円(買値から10%の値段)×0.001BTC⇒未確定

第2週(7月10日)  
1,420,000円で0.004BTC購入
売り指値 
1,491,000円(買値から5%の値段)×0.002BTC未確定
1,562,000円(買値から10%の値段)×0.002BTC⇒未確定

第3週(7月15日) 
1,150,005円で0.004BTC購入
0.003BTC売却済み⇒利益確定 230円(8月)
1,265,005円(買値から10%の値段)×0.001BTC ⇒未確定 

第4~5週(7月24,31日)
すべて利益確定‼  870円(7月,8月)

第6週(8月7日)  
1,238,400円で0.004BTC購入
売り指値 
1,300,320円(買値の5%の値段)×0.002BTC⇒未確定
1,362,240円(買値の10%の値段)×0.002BTC⇒未確定

第7週(8月14日)  
1,126,200円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,182,510円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒未確定
1,238,820円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第8週(8月21日)  
1,078,800円で0.0046BTC購入
売り指値 
1,132,740円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒利益確定 124円(9月)
1,186,680円(買値から10%の値段)×0.0023BTC⇒未確定

第9週(8月29日)  
1,006,000円で0.005BTC購入⇒すべて利益確定!!  436円(9月)

第10週(9月4日)  
1,118,000円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,173,900円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒未確定
1,229,800円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第11週(9月11日)  
1,085,505円で0.0046BTC購入
売り指値 
1,139,780円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒利益確定 124円(2月)
1,194,055円(買値から10%の値段)×0.0023BTC⇒未確定

第12週(9月18日)  
1,098,500円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,153,425円(買値から5%の値段)×0.0023BTC未確定
1,208,350円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第13~30週(9月28日,10月~2020年1月,2月1日)  
すべて利益確定!!  4,357円(10月,11月,12月,1月,2月)

(2月6日)  
1,071,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,124,550円(買値から5%の値段)×0.0014BTC利益確定 74円(2月)
1,178,100円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第31週(2月8日)  
1,065,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,118,250円(買値から5%の値段)×0.0014BTC利益確定 74円(2月)
1,171,500円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

(2月9日)  
1,106,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,161,300円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,216,600円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

(2月12日)  
1,136,400円で0.0026BTC購入
売り指値 
1,193,220円(買値から5%の値段)×0.0013BTC未確定
1,250,040円(買値から10%の値段)×0.0013BTC⇒未確定

第32週(2月15日)  
1,127,000円で0.0026BTC購入
売り指値 
1,183,350円(買値から5%の値段)×0.0013BTC未確定
1,239,700円(買値から10%の値段)×0.0013BTC⇒未確定

第33週(2月22日)  
1,077,600円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,131,480円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,185,360円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第34週(2月29日)  
947,800円で0.0032BTC購入
売り指値 
995,190円(買値から5%の値段)×0.0016BTC4月30日利益確定 75円
1,042,580円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定

第35週(3月7日)  
964,600円で0.0032BTC購入
売り指値 
1,012,830円(買値から5%の値段)×0.0016BTC未確定
1,061,060円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定

第36、37週、3月15、17、18、19、20、22日  
すべて利益確定!!1,041円(3月)

(3月24日)  
736,000円で0.0042BTC購入
売り指値 
772,800円(買値から5%の値段)×0.0021BTC利益確定 77円(3月)
809,600円(買値から10%の値段)×0.0021BTC⇒4月7日利益確定 154円

(3月25日)  
736,000円で0.0021BTC購入
売り指値 
772,800円(買値から5%の値段)×0.0021BTC4月3日利益確定 77円

第38週(3月28日)  
714,000円で0.0042BTC購入
売り指値 
749,700円(買値から5%の値段)×0.0021BTC4月3日利益確定 74円
7,854,000円(買値から10%の値段)×0.0021BTC⇒4月7日利益確定 149円

(4月3日)  
758,000円で0.004BTC購入
売り指値 
795,900円(買値から5%の値段)×0.002BTC4月7日利益確定 75円
833,800円(買値から10%の値段)×0.002BTC⇒4月27日利益確定 151円

第39週(4月4日)  
735,000円で0.0042BTC購入
売り指値 
771,750円(買値から5%の値段)×0.0021BTC4月6日利益確定 77円
808,500円(買値から10%の値段)×0.0021BTC⇒4月7日利益確定 154円

(4月6日)  
777,000円で0.002BTC購入
売り指値 
815,850円(買値から5%の値段)×0.002BTC4月23日利益確定 77円

(4月7日)  
807,000円で0.0038BTC購入
売り指値 
847,350円(買値から5%の値段)×0.0019BTC4月29日利益確定 76円
887,700円(買値から10%の値段)×0.0019BTC⇒4月29日利益確定 153円

第40週(4月11日)  
746,700円で0.004BTC購入
売り指値 
784,040円(買値から5%の値段)×0.002BTC4月13日利益確定 74円
821,370円(買値から10%の値段)×0.002BTC⇒4月26日利益確定 149円

(4月13日)  
729,350円で0.002BTC購入
売り指値 
765,820円(買値から5%の値段)×0.002BTC4月16日利益確定 72円

(4月16日)  
750,000円で0.002BTC購入
売り指値 
787,500円(買値から5%の値段)×0.002BTC4月23日利益確定 75円

第41週(4月18日)  
761,500円で0.004BTC購入
売り指値 
799,580円(買値から5%の値段)×0.002BTC4月23日利益確定 76円
837,650円(買値から10%の値段)×0.002BTC⇒4月27日利益確定 152円

(4月24日)  
813,400円で0.0036BTC購入
売り指値 
854,070円(買値から5%の値段)×0.0018BTC4月29日利益確定 73円
894,740円(買値から10%の値段)×0.0018BTC⇒4月29日利益確定 146円

第42週(4月26日)  
823,600円で0.0036BTC購入
売り指値 
864,780円(買値から5%の値段)×0.0018BTC4月29日利益確定 74円
905,960円(買値から10%の値段)×0.0018BTC⇒4月30日利益確定 148円

(4月27日)  
827,400円で0.0036BTC購入
売り指値 
868,770円(買値から5%の値段)×0.0018BTC4月29日利益確定 74円
910,140円(買値から10%の値段)×0.0018BTC⇒4月30日利益確定 148円

(4月29日)  
861,335円で0.0036BTC購入
売り指値 
904,400円(買値から5%の値段)×0.0018BTC4月30日利益確定 77円
947,470円(買値から10%の値段)×0.0018BTC⇒4月30日利益確定 155円

第43週(4月30日)  
940,910円で0.0032BTC購入
売り指値 
987,960円(買値から5%の値段)×0.0016BTC未確定
1,035,000円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定


お会計



2020年4月の利益は過去最高の2,785円<利率8%(2,785円÷使ったお金34,500円)>でした!!



これまでの(2019年7月〜2020年4月の10ヶ月)トータル利益は10,446円で1万円突破することができました!!



4月は後半からビットコイン半減期の影響かと思われる価格上昇が見られ、過去最高の利益を積み重ねることが出来ました!!



5月にはいよいよビットコイン半減期(マイニングしたときにもらえるBTCが半分になること。この半減期で供給量が減ることにより希少価値が上昇、仮想通貨の価格が高騰しやすくなります!!)が予定されています。どこまで価格が上昇するかが楽しみです!!



売却できたBTCの購入資金は手元に戻ってきたとして、その戻ってきたお金を使ったお金から引いて考えると、4月まで(7〜4月)の利率は16%<10,446円÷(購入に使ったお金201,500円ー戻ってきたお金136,000円=65,500円)>でした!!



5月も値上がりを期待して淡々とビットコインを購入します!


この投資どこまで利益が出せるのか?
是非みなさま次回もご期待下さい(^_^)/




ビットコインを取引するならこちらの取引所がおススメ♬
                                 ⇩⇩⇩
①国内ナンバー1のセキュリティー評価の取引所
Liquid by Quoine
         ⇩⇩⇩
②取り扱い銘柄が豊富な取引所
GMOコイン





おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩






仮想通貨たち



皆さまこんにちは
カネなしパパのスバルです
(^_^)/



ビットコインだけでなく、
モナコインという仮想通貨も購入してみました。



モナコイン


*モナコイン(Monacoin)とは、掲示板サイト「 2ちゃんねる」のソフトウェア版でMr. Watanabe(わたなべ氏)によって開発された日本国内で強い人気を誇る仮想通貨です。 アスキーアートのキャラクター「モナー」が名前の由来になっています。



なぜここにきてモナコインを購入したのかというと、
今年の8月(予定)に半減期が待っているからです!



半減期とは仮想通貨にはインフレを防ぐために「発行上限」が定められているものが多く、一定周期の「半減期」の度にマイニング報酬が減る仕組みになっています。
マイニング報酬とは、
仮想通貨の取引承認に必要となる複雑な計算(コンピューター演算)作業に協力し、その成功報酬として新規に発行された仮想通貨を得ること。




この半減期により供給量が減ることで希少価値が上昇、仮想通貨の価格が高騰しやすくなります!!




カネなしパパスバルの今回の購入金額は
150円で30枚=4,500円(2020年3月9日)、
125円で80枚=10,000円(2020年3月12日)
の計14,500円です




それでは売る金額はいくらに設定したのでしょう?


半減期が待っているということもありますし、
モナコインはビットコインより時価総額39位(4月25日時点)と小さいので、少しの買いで価格が上がりやすいという傾向もあります!!



上昇



というわけで、
売却価格は高めに設定して2020年2月の最高値300円のもう少し上、350円を目指したいと思います!


350円で売却できれば、

(350円−150円)×30枚=6,000円、(350円−125円)×80枚=18,000円
の計24,000円で、

利益は24,000円にもなります!!




購入したモナコインは実際いくらまで上がるのでしょうか!?




半減期が終わった後のカネなしパパの
モナコインレポートを是非楽しみくださいね!!






ビットコインを取引するならこちらの取引所がおススメ♬
                              ⇩⇩⇩
①国内ナンバー1のセキュリティー評価の取引所
Liquid by Quoine         
                                 ⇩⇩⇩

②取り扱い銘柄が豊富な取引所
GMOコイン





おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩








BTC13
皆様こんにちは

カネなしパパのスバルです(^_^)/

皆さんビットコインを買ってますかぁ~

私は毎週買ってます!!
(少額ですが…)

2019年7月から始めている「ビットコインを毎週買ってみた‼」ですが、2020年3月のまとめをお伝えしたいと思います。


詳しいカネなしパパの売買ルールはこちらでご確認下さい(^-^)/
*2020年2月から攻めの投資法をプラスしております!!

        ⇩






2019年

第1週(購入日:7月4日)   
1,273,000円で0.004BTC購入
売り指値
0.003BTC売却済み⇒利益確定 254円(7月)            
1,400,300円(買値から10%の値段)×0.001BTC⇒未確定

第2週(7月10日)  
1,420,000円で0.004BTC購入
売り指値 
1,491,000円(買値から5%の値段)×0.002BTC未確定
1,562,000円(買値から10%の値段)×0.002BTC⇒未確定

第3週(7月15日) 
1,150,005円で0.004BTC購入
0.003BTC売却済み⇒利益確定 230円(8月)
1,265,005円(買値から10%の値段)×0.001BTC ⇒未確定 

第4~5週(7月24,31日)
すべて利益確定‼  870円(7月,8月)

第6週(8月7日)  
1,238,400円で0.004BTC購入
売り指値 
1,300,320円(買値の5%の値段)×0.002BTC⇒未確定
1,362,240円(買値の10%の値段)×0.002BTC⇒未確定

第7週(8月14日)  
1,126,200円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,182,510円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒未確定
1,238,820円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第8週(8月21日)  
1,078,800円で0.0046BTC購入
売り指値 
1,132,740円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒利益確定 124円(9月)
1,186,680円(買値から10%の値段)×0.0023BTC⇒未確定

第9週(8月29日)  
1,006,000円で0.005BTC購入⇒すべて利益確定!!  436円(9月)

第10週(9月4日)  
1,118,000円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,173,900円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒未確定
1,229,800円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第11週(9月11日)  
1,085,505円で0.0046BTC購入
売り指値 
1,139,780円(買値から5%の値段)×0.0023BTC⇒利益確定 124円(2月)
1,194,055円(買値から10%の値段)×0.0023BTC⇒未確定

第12週(9月18日)  
1,098,500円で0.0045BTC購入
売り指値 
1,153,425円(買値から5%の値段)×0.0023BTC未確定
1,208,350円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒未確定

第12~30週(9月28日,10~1月,2月1日)  
すべて利益確定!!  4,357円(10月,11月,12月,1月,2月)

(2月6日)  
1,071,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,124,550円(買値から5%の値段)×0.0014BTC利益確定 74円(2月)
1,178,100円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第31週(2月8日)  
1,065,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,118,250円(買値から5%の値段)×0.0014BTC利益確定 74円(2月)
1,171,500円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

(2月9日)  
1,106,000円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,161,300円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,216,600円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

(2月12日)  
1,136,400円で0.0026BTC購入
売り指値 
1,193,220円(買値から5%の値段)×0.0013BTC未確定
1,250,040円(買値から10%の値段)×0.0013BTC⇒未確定

第32週(2月15日)  
1,127,000円で0.0026BTC購入
売り指値 
1,183,350円(買値から5%の値段)×0.0013BTC未確定
1,239,700円(買値から10%の値段)×0.0013BTC⇒未確定

第33週(2月22日)  
1,077,600円で0.0028BTC購入
売り指値 
1,131,480円(買値から5%の値段)×0.0014BTC未確定
1,185,360円(買値から10%の値段)×0.0014BTC⇒未確定

第34週(2月29日)  
947,800円で0.0032BTC購入
売り指値 
995,190円(買値から5%の値段)×0.0016BTC未確定
1,042,580円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定

第34週(2月29日)  
947,800円で0.0032BTC購入
売り指値 
995,190円(買値から5%の値段)×0.0016BTC未確定
1,042,580円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定

第34週(2月29日)  
947,800円で0.0032BTC購入
売り指値 
995,190円(買値から5%の値段)×0.0016BTC未確定
1,042,580円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定

第35週(3月7日)  
964,600円で0.0032BTC購入
売り指値 
1,012,830円(買値から5%の値段)×0.0016BTC未確定
1,061,060円(買値から10%の値段)×0.0016BTC⇒未確定

第34週(3月13日)  
620,000円で0.0048BTC購入
売り指値 
651,000円(買値から5%の値段)×0.0024BTC3月13日利益確定 74円
682,000円(買値から10%の値段)×0.0024BTC⇒3月20日利益確定 148円

(3月15日)
  
583,615円で0.0025BTC購入
売り指値 
612,800円(買値から5%の値段)×0.0025BTC3月16日利益確定 72円

(3月17日)  
566,900円で0.0026BTC購入
売り指値 
595,250円(買値から5%の値段)×0.0026BTC3月18日利益確定 73円

(3月19日)  
555,000円で0.0027BTC購入
売り指値 
582,750円(買値から5%の値段)×0.0027BTC3月18日利益確定 74円

(3月19日)  
640,000円で0.0024BTC購入
売り指値 
672,000円(買値から5%の値段)×0.0024BTC3月20日利益確定 76円

(3月20日)  
693,000円で0.0044BTC購入
売り指値 
727,650円(買値から5%の値段)×0.0022BTC3月20日利益確定 76円
762,300円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒3月20日利益確定 152円

第35週(3月21日)  
669,000円で0.0044BTC購入
売り指値 
702,450円(買値から5%の値段)×0.0022BTC3月22日利益確定 73円
735,900円(買値から10%の値段)×0.0022BTC⇒3月24日利益確定 147円

(3月22日)  
694,000円で0.0022BTC購入
売り指値 
728,700円(買値から5%の値段)×0.0022BTC3月23日利益確定 76円

(3月24日)  
736,000円で0.0042BTC購入
売り指値 
772,800円(買値から5%の値段)×0.0021BTC3月25日利益確定 77円
809,600円(買値から10%の値段)×0.0021BTC⇒未確定

(3月25日)  
736,000円で0.0021BTC購入
売り指値 
772,800円(買値から5%の値段)×0.0021BTC未確定

第36週(3月28日)  
714,000円で0.0042BTC購入
売り指値 
749,700円(買値から5%の値段)×0.0021BTC未確定
785,400円(買値から10%の値段)×0.0021BTC⇒未確定

お会計


2020年3月の利益は1,118円<利率4.1%(1,118円÷使ったお金27,000円)>でした!

これまでの(2019年7月〜2020年3月の9ヶ月)トータル利益は7,661円になりました!!

3月の最初まで90万円台を維持していたビットコインの価格が新型コロナウィルスの影響で50万円以下になりましたが、毎週淡々と買い続けるカネなしパパの運用(2020年2月から攻めの運用法に改良!)は下落も関係なく利益を積み重ねることが出来ました!!

5月にはビットコイン半減期が予定されているので(マイニングしたときにもらえるBTCが半分になること)どれだけ価格が上昇するかが楽しみです!!

売却できたBTCの購入資金は手元に戻ってきたとして、その戻ってきたお金を使ったお金から引いて考えると、
3月まで(7〜3月)の利率は12%<7,661円÷(購入に使ったお金167,000円ー戻ってきたお金103,000円=64,000円)>でした!!

4月も値上がりを期待して坦々とビットコインを購入します!

この投資どこまで利益が出せるのか?
是非みなさま次回もご期待下さい(^_^)/


ビットコインを取引するならこちらの取引所がおススメ♬
                                ⇩⇩⇩
①国内ナンバー1のセキュリティー評価の取引所
Liquid by Quoine
         ⇩⇩⇩
②取り扱い銘柄が豊富な取引所
GMOコイン



おうち時間を快適に過ごせる在宅特集はこちらからどうぞ♬

         ⇩⇩⇩